MENU

綺麗なバストの作り方ではブラジャーが重要です

 

綺麗なバストの作り方 ブラジャー

 

綺麗なバストの作り方では、ブラジャーのサイズや付け方が重要になります。
サイズの合っていない下着をつけ続けていると気づかないうちにバストに負担をかけることになります。

 

女性は、ホルモンバランスの変化によっても微妙に胸の大きさが変わることがあるため、綺麗なバストの作り方としては、サイズをちょくちょく測るようにした方が良いとされています。

 

また、ブラジャーの付け方によってもバストの見た目が変わります。

 

まずは、ストラップを両肩からかけ身体全体を斜め45度に倒します。
その状態からアンダー部分をバストのバージスラインにしっかりと合わせた状態でカップにバストをおさめホックをかけます。
左バストのサイドとアンダー部分を固定しつつ、反対の手で左バストの脇の肉を寄せてカップにおさめます。
右バストも同じように行います。
両方のバストをカップに収めた時に前中心が真ん中に来ているか確認します。
バージスラインをバストに合わせつつ、ストラップの長さを人差し指が1本入る程度の長さに調節します。